熱帯睡蓮もそろそろ終わりの季節

ビオトープ

こんにちは奏です。

10月いっぱいは余裕で楽しめると思っていた熱帯睡蓮。今年は10月中旬に急な冷え込みがあったせいか?熱帯睡蓮も早々に休眠に入ってしまった株がかなりあります。

あっという間に葉が枯れたり溶けたり…。小さな葉だけになった状態。休眠に入りましたね。

いつもだと、このまま春までバケツにドボン状態ですが😥今年の冬は寒いとの噂があるので❄️ちょっと悩み中です。

成長点がいくつもあり、株が増えてます。成長点が増えると、蕾が出てこない傾向になります。

暖かい時期ならば、植え替えを行うとまた成長して花が咲きますが、肌寒くなっては無理なので、来年用に大切に保管します。

そんな中、やはりムカゴ種は寒さに強いですね。ドウベンやムラサキシキブなどは、まだ頑張って咲いています。

【ドウベン】

【ムラサキシキブ】

開花時間もお昼近くで、やっと咲いてる感じ😅応援してあげたくなりますw頑張れ〜

 

室内に避難したタンザナイトが開花しました。

タンザナイトは花上がりも良く、10月まで元気に咲いてくれるし、とにかく美しい睡蓮です💖形といい、色といい✨お気に入りです。

そして、今年も開花までに至らなかった睡蓮が多々ありました😥反省ですね。やはり一番大きいのは日当たり、それと定期的な追肥、日々のメンテナンス。あとスペースも開花に影響を与えますね〜。のびのびと葉が伸ばせるスペースはある程度必要不可欠な様です。

越冬…。とりあえず掘り起こした物を、発泡スチロールの中にザブンと付けた状態で、越冬を試みようと思っています。

🤔うーん、どうなる事やら。

 


コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ガーデニング
カキツバタ 、ジャボチカバの花が開花。ジャボチカバとは?

5月に突入し、中旬になると言うのに肌寒いです…(汗) こんにちは奏です。 何でしょうこの陽気は&#x …

ビオトープ
睡蓮の花を早く咲かせるには…!

爽やかな5月突入しました。GW最中ですが、新緑が1番美しい季節だと思いますが…今日は曇りで、まだ肌寒 …

ビオトープ
4月下旬の睡蓮、ビオの様子

例年よりも出だしが遅い? 🌸桜の花も終わり葉桜へ、そしてハナミズキが沿道を飾ってくれ …