柿が赤くなると医者が青くなる。リンゴやトマトも?

健康

(*’▽’)実家から柿が届く

attachment14小さい頃はそこかしこに柿の木があったので、柿が食べたい!と特に思ったこともなかったのですが、買いに行かないと食べれないとなると…食べたくなるものですね。(笑)

「柿が赤くなると医者が青くなる」といいますね。

暑い夏が過ぎ、過ごしやすい気候になり、そして食欲の秋♪柿にはビタミンCが多く含まれていて、風邪をひきにくくしてくれる…そしてお医者さんの仕事が減って青くなるという意味だそうです。

医者が青くなる諺には、他にもリンゴやトマト、柚子や蜜柑・橙などもありますが、同じような意味合いだそうです。

お医者さんには青くなっていてもらいたいですが…これからの季節、インフルエンザが流行する季節でもあるので、是非!美味しく予防したいものです。

( ;∀;)実際すでに流行りだしている地域もあるようです。注意して下さい。

柿に含まれるビタミンCの量は、私たち日本人が食す果物の中ではトップクラス。そして!柿の葉はその10倍ものビタミンCが含まれているそうです。10倍は凄いですね。柿のヘタは漢方薬で柿蔕(してい)といってシャックリ止め・鎮咳・鎮吐効果があるそうです。

この前は渋柿を食べてしまって((+_+))も~口の中がしぶしぶ…柿を口にするのが怖くなります。(笑)

でもこの渋み成分のタンニン!アルコールを分解してくれるので、二日酔いを防いでくれます。そしてそのタンニンですが、血圧上昇を抑える効果もあるそうです。これからは飲み会も増えるので、飲みながら食べますか?(笑)

ただ、注意点もあります

attachment13甘みも渋みも、良いとこどりばかりの柿ですが…「タンニン」=鉄分の吸収を妨げてしまう成分なので、貧血の方は食べ過ぎないようにして下さい。

タンニン…緑茶・紅茶・ワインにも含まれているんですね。

なお、体が冷えるという俗説があるが、柿の実は果実類の中でも栄養価が特に高く、実際には体を冷やさない食べ物とされる。柿に含まれるカリウムには利尿作用もあるが、食べ過ぎに注意すれば問題はないとされる

参照:Wikipedia

体を冷やす…というのはよく聞きますが、トイレが近くなったのでそう感じたのでしょうかね。

(*^-^*)「瓜は大名に剥かせよ。柿は乞食に剥かせよ。」柿は皮の近くが一番甘いので、薄~く剥きましょう。柿を美味しく食べて、病気を予防しましょう。

 


コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コスメ
肝斑治療その2…まだまだ戦っています!

こんにちは奏です。 以前肝斑治療を再開したことを記事にしたのですが(こちら)中々重症な肝斑で今も戦い …

健康
円形脱毛?失った髪を取り戻したい!私はこの治療法で闘いました

え?…円形脱毛症? あれは2016年の8月でした…。 汗をかいたのでシャワーを浴びた後髪を乾かしてい …

健康
桑の葉にも栄養がいっぱい♪

4/22の我が家のマルベリーの様子です。 ( *´艸`)何だかイカしゅうまいのようですw 前回マルベ …